小田急電鉄カテゴリの記事


小田急電鉄、12年ぶりの新型通勤車両「5000形」を報道陣に公開

小田急電鉄は、12年ぶりの新型通勤車両「5000形」を2020年度までに10両6編成を導入する計画で2019年度中に営業運転を開始する予定で1編成が完成し、11月11日に報道陣へ公開した。「より広く、より快適に」をキーワードに車内空間の広さ、明るさ、安心感、優しさを追求したデ(⇒続きを読む


小田急電鉄、ロマンスカー・GSE(70000形)の鉄道友の会「ブルーリボン賞」受賞式を開催

小田急電鉄のロマンスカー・GSE(70000形)が鉄道友の会選定の2019年ブルーリボン賞を受賞し、10月19日に新宿駅で受賞式を開催した。「ブルーリボン賞」「ローレル賞」は鉄道友の会が毎年1回、前年1月1日から12月31日までの間に日本国内で営業運転を正式に開始した新造および(⇒続きを読む


小田急電鉄、ラグビーオーストラリア代表「ワラビーズ」を応援 特急ロマンスカー・VSEを装飾した「ワラビーズ号」が運転を開始

小田急電鉄は、特急ロマンスカー・VSE(50000形)に装飾した「ワラビーズ号(Wallabies Go)」を9月10日より運転を開始した。「ワラビーズ号」はラグビーオーストラリア代表の応援を目的としたメジャーパートナーシップ契約の一環として実施するもの。初日の9月10日は本厚木(⇒続きを読む


小田急電鉄、ラグビーオーストラリア代表を応援する「ワラビーズ号」を特急ロマンスカー・VSEで運転

小田急電鉄は、特急ロマンスカー・VSE(50000形)でラグビーオーストラリア代表を応援する「ワラビーズ号」を運転する。VSEの車体にワラビーズのロゴステッカーを提出し、運転初日と期間中のワラビーズ公式試合実施日には車内座席のヘッドカバーを特別応援仕様にする。ワラビ(⇒続きを読む


小田急電鉄、臨時特急「明星号」を特急ロマンスカー・GSE(70000形)で運転

小田急電鉄は、8月16日に特急ロマンスカー・GSE(70000形)による臨時特急「明星号」を運転する。1952年から1963年まで特急列車の愛称名として運転していたもので箱根の山「明星ヶ岳」にちなんだ名称で「箱根強羅夏まつり大文字焼」の開催に合わせて運転する。箱根湯本21時58(⇒続きを読む