東京都交通局カテゴリの記事


東京都交通局、浅草線新型車両「5500形」を6月30日デビュー

東京都交通局は、浅草線で20年ぶり新車となる新型車両「5500形」を6月30日より営業運転を開始すると発表した。国際的にも日本のイメージとして一般的で、かつ浅草線沿線とゆかりのある歌舞伎の隈取りを現代風にアレンジし、凛々しく躍動感あるデザインとした外観とした。和紙(⇒続きを読む


東京都交通局、都電荒川線の愛称が「東京さくらトラム」に決定!

東京都交通局は、3月17日から4月7日までの間、都電荒川線の愛称を募集し、「東京さくらトラム」に決定した。選定理由は、最も多くの方から支持を得た愛称であり、かつ「沿線に名所が多く、イメージに合っている」「日本と東京を象徴する花で、外国人にも親しまれている」(⇒続きを読む


東京都交通局、都営地下鉄の全車両内に防犯カメラを設置へ

東京都交通局は、昨今発生している地下鉄車両内でのいたずらや迷惑行為等、犯罪行為の未然防止のほか、テロ対策等に向けたさらなるセキュリティ強化を図るため、都営地下鉄車両の更新に合わせ全車両内に防犯カメラを順次設置していくことを発表した。車内全体が見渡せるよう(⇒続きを読む


東京都交通局、都電荒川線へ副名称を設定!

東京都交通局は、都電荒川線沿線にある公共施設等、施設の名称を最寄りの停留場の副名称として設定する。 熊野前、荒川二丁目に3月26日より設定する。熊野前の副名称は「首都大学東京荒川キャンパス前」、荒川二丁目の副名称は「ゆいの森あらかわ前」となる。 停留(⇒続きを読む


東京都交通局、都電荒川線の愛称を4月7日まで募集!

東京都交通局は、東京に残る唯一の都電「都電荒川線」の愛称を募集する。「都電荒川線」の魅力を国内外に積極的にアピールし、さらなる利用者の誘致、沿線の地域の活性化に寄与していくため、外国人を含む観光客に親しみやすい愛称を付けることとし、広く親しまれる愛称とす(⇒続きを読む