東武鉄道カテゴリの記事


【フォトレポート】東武鉄道、新型特急車両500系「リバティ」を報道陣向けに試乗会を実施!

東武鉄道は、4月21日より営業運転を開始する新型特急車両500系「リバティ」の報道陣向け試乗会を、3月10日に実施した。9時30分に浅草駅を出発。途中、北千住、春日部、栃木、下今市に停車。東武日光駅に11時17分に到着した。日光市観光協会・日光市女将の会・地元キャラクタ(⇒続きを読む


東武鉄道、スカイツリートレインの運行を終了へ

東武鉄道は、臨時特急列車として土休日を中心に2012年11月29日から運行を開始した東武634型電車「スカイツリートレイン」の運行を終了することを発表した。「スカイツリートレイン」は、「東武沿線からスカイツリーへ」、「スカイツリーから日光・鬼怒川へ」をコンセプト(⇒続きを読む


東武鉄道、3月26日に南栗橋車両管区でSL撮影会を開催!

東武鉄道は、3月26日に埼玉県久喜市の南栗橋車両管区にて「SL撮影会」を開催する。 SL「大樹」として東武鬼怒川線での運転開始前に開催するもので、撮影会に加え、事前応募制有料(参加費500円・オリジナルバッグ付)にてSLに連結した客車への試乗会もおこなう。撮(⇒続きを読む


東武鉄道、「獨協大学前<草加松原>駅名改称記念乗車券」を4月1日に発売!

東武鉄道は、4月1日に東武スカイツリーライン「松原団地」駅の駅名を「獨協大学前<草加松原>」駅に改称することを記念し、「獨協大学前<草加松原>駅名改称記念乗車券」を販売する。「獨協大学前<草加松原>駅名改称記念乗車券」は、獨協大学前駅から浅草駅間(大人310円(⇒続きを読む


東武鉄道、東武スカイツリーライン松原団地駅の「獨協大学前<草加松原>」への駅名改称日が4月1日に決定!

東武鉄道は、東武スカイツリーライン松原団地駅の駅名を「獨協大学前<草加松原>」改称するのを4月1日に決定した。1962年に建設された東洋最大規模のマンモス団地と言われた松原団地の最寄り駅として1962年12月に開業。1964年には獨協大学が開学している。草加市では、都市(⇒続きを読む