東海道新幹線カテゴリの記事


サントリービール、「神泡」のザ・プレミアム・モルツを東海道新幹線で提供期間を延長とANAホノルル発便で期間限定提供

サントリービールは、ジェイアール東海パッセンジャーズと協業している東海道新幹線での「神泡」のザ・プレミアム・モルツの提供期間を8月31日まで延長する。今度は飛行機、洗浄いらずの電動式神泡サーバーで「神泡」体験接点をさらに拡大し、ANAのホノルル発成田行きのエア(⇒続きを読む


JR東海、リニア・鉄道館にN700系車両が初めて屋外に新幹線車両を展示

JR東海は、リニア・鉄道館に7月17日より、新幹線7形式目となる「N700系量産先行試作車」3両を新たに展示する。16両のうち、1号車・8号車・14号車の3両を屋外に展示、常時車内の見学が可能で飲食も可能である。N700系量産先行試作車(X0編成)は700系の次世代車両して日本の新(⇒続きを読む


JR東海、N700S確認試験車による時速360キロ向上試験を実施

JR東海は、2018年3月より走行試験を開始しているN700S確認試験車による時速360キロ向上試験を行うと発表した。実施時期はは5月中旬~6月中旬の夜間に米原~京都間の下り線、順次速度向上し、最終的に時速360キロでの走行試験を実施する。標準車両の特長を活かし、モーターを(⇒続きを読む


JR東海、次期新幹線車両「N700S」が2020年7月より営業運転を開始

JR東海は、次期新幹線車両「N700S」が2020年7月より営業運転を開始すると発表した。これまでのN700S確認試験車による走行試験結果を踏まえ、2020年度からN700系の置き換えとして投入する量産車仕様および投入計画が決定した。量産車の主な仕様としてATCとブレーキシステムを(⇒続きを読む


JR東海、N700S確認試験車の8両編成の走行試験を開始

JR東海は、2020年度に営業投入を予定している新型車両「N700S」を通常の16両編成とは異なる8両編成での走行試験を10月10日から開始すると発表した。3月から確認試験車を用いた基本性能試験を開始、標準車両として様々な両数の編成が可能であることが特徴であり、通常の16両編(⇒続きを読む