相模鉄道カテゴリの記事


相模鉄道、6月27日から全駅でリアルタイム多言語通訳サービスを導入!

相鉄グループの相模鉄道は、6月27日からタブレット型端末のテレビ電話機能を活用したリアルタイム多言語サービス「SMILE CALL」を導入した。導入するタブレット型端末は全25駅に31台設置、英語・中国語、韓国語・スペイン語・ポルトガル語の5カ国語に対応する。タブレット型(⇒続きを読む


相模鉄道、相鉄線海老名駅をリニューアル!

相鉄グループの相模鉄道と海老名市は、2020年3月完成を目指して相鉄線海老名駅改良工事を行っている。 新駅舎は地上3階建てとし、商業施設や保育施設を整備して利便性向上を図る。 混雑の解消を図るため既存の改札口に加え南北の2階部分にそれぞれ1カ所増設、(⇒続きを読む


相模鉄道、都心直通用 新型車両「20000系」を2017年12月に導入へ

相鉄グループの相模鉄道は、相鉄グループが創立100周年を迎える2017年12月に、新型車両「20000系」を導入することを発表した。 2022年度下期に開業予定の相鉄・東急直通線の車両として使用するもので、「デゼインブランドアッププロジェクト」のコンセプトを反映した(⇒続きを読む


相模鉄道、全国都市緑化よこはまフェア開催などで特別電車を使用した周遊ツアーを開催!

相鉄グループは、テレビ神奈川と横浜西口エリアマネジメントとともに「第33回全国都市緑化よこはまフェア」の里山ガーデンとパートナー会場の横浜イングリッシュガーデンを特別電車やバス、遊覧船で巡る周遊ツアーを5月20日、21日の2日間開催する。相鉄グループ創立100周年、(⇒続きを読む


相模鉄道、「電車運転体験会」を5月3日に初開催!4月6日まで参加者を募集!

相鉄グループの相模鉄道は、5月3日に相鉄 厚木線の厚木操車場で、相模鉄道では初めての取り組みとなる「電車運転体験会」を開催する。電車の運転に必要な基礎知識の講習を受講し、乗務員と同じ制服を着用して厚木操車場内の約600m(約300mを往復)の運転を運転士の指導の下、(⇒続きを読む