JR東日本カテゴリの記事


JR東日本、水素をエネルギー源としたハイブリッド車両で試験を実施

JR東日本は、水素をエネルギー源とする燃料電池車両の開発を進めており、ハイブリッド試験車両を製作して営業路線にて実証試験を実施する。水素を燃料とすることぬより将来にわたりエネルギーを確保するエネルギーの多様化の実現やCO2排出量の削減などのメリットがある。実使(⇒続きを読む


JR東日本、10月に男鹿線でSLを運転

JR東日本は、秋田県と相互に連携して秋田ならではの観光素材の掘り起こしと乗本発信等により秋田への観光誘客に取り組んでいく。取り組みの一環として男鹿エリアにおいて伝統芸能の祭典「新・秋田の行事in男鹿2019」が開催されるのにあわせてSLを運転する。運転日は10月12日(⇒続きを読む


【フォトレポート】JR東日本、E956形新幹線試験車両「ALFA-X」を報道陣に公開

JR東日本は、E956形新幹線試験車両「ALFA-X」を5月9日、宮城県利府町にある新幹線総合車両センターで報道陣に公開した。次世代新幹線の開発を進めるために試験プラットフォームとして安全・高速な移動手段の提供に加えて新たな価値の提供を目指し、「さらなる安全性・安定性(⇒続きを読む


JR東日本、上越新幹線を2022年度末に全列車E7系に統一 最高速度時速275キロに向上へ

JR東日本は、上越新幹線の所要時間短縮に向けて速度向上に取り組み、5月中旬より騒音対策等の必要な地上設備の測量および工事に着手する。大宮~新潟間を現行の時速240キロから時速275キロに最高速度を向上、2022年度末予定で全列車E7系に統一し、大宮~新潟間を最大7分程度(⇒続きを読む


JR東日本、伊豆エリアの新たな観光特急の名称を「サフィール踊り子」に決定

JR東日本は、2020年春から運転開始する伊豆エリアの新たな観光特急の名称が「サフィール踊り子」に決定したことを発表した。宝石のサファイヤのような青く輝く美しい伊豆の海と空をイメージさせ、上質・高級で優雅な旅を楽しんでもらいたいという願いから、「サファイヤ」((⇒続きを読む