2026年までに高い成長の可能性を秘めたテレビ放送サービス市場

世界のテレビ放送サービス市場は2017年に4,181億米ドルと評価され、予測期間中のCAGRは6.9%で、2026年までに7,152億米ドルに達すると予想されています。

テレビ放送サービス市場は、配信プラットフォーム、放送局の種類、収益モデル、および地域に分割されます。配信プラットフォームに基づいて、市場はデジタル地上波放送、衛星放送、ケーブルテレビ放送サービス、インターネットプロトコルテレビ(IPTV)、およびオーバーザトップテレビ(OTT)に分けられます。放送局の種類によって、市場は公共と商業に分類されます。収益モデルに基づいて、市場はサブスクリプションと広告によって分割されます。地理的に市場は北アメリカ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、および中東&に分割されます。アフリカ。

独占的な調査レポートを入手する@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/sample/10392

テレビ放送は、電波で信号を転送し、信号チャンネルに合わせた受信機と一緒に公共の受信を行う放送サービスです。世界のテレビ放送サービス市場は、高解像度(HD)コンテンツの需要増加や収入源としての広告などにより、力強い成長を遂げています。現在、OTTサービスや制作スタジオは消費者からの需要が非常に高いため、放送局は高品質のコンテンツを大量に作成することに重点を置いています。従来の放送メディアは低品質のデータを提供すると同時に、技術の進歩と新技術およびストリーミングメディアデバイスの導入により、IoTは高品質のコンテンツの可用性を実現可能にしました。そのため、放送およびメディア業界の継続的な進歩も、テレビ放送サービス市場に新たな開口部を生み出すことが期待される主要な要因です。

地理的セグメンテーションに基づいて、北米は最大の市場シェアを保持しています。続いてアジア太平洋。北米における衛星およびマスコミュニケーションの技術的進歩は、テレビ放送サービス市場の需要を後押しします。

テレビ放送サービス市場で運営されている主要なプレーヤーは、A& E Television Networks、LLC、AT& T、Inc.、British Broadcasting Corporation、CANAL + GROUP、CBS Interactive、Channel Four Television Corporation、CenturyLink、Inc.、21st Century Fox、Comcast Corporation、Canadian Broadcasting Corporation、Heartland Media、LLC、RTL Group、Time Warner、Inc。、 Tivo Corporation、およびViacom International、Inc.、CBC / Radio-Canada。、SES SA、Red Bee Media。、Tata Communications Ltd.
世界のテレビ放送サービス市場の範囲:
配信プラットフォーム別のグローバルテレビ放送サービス市場:
地上デジタル放送
衛星放送
ケーブルテレビ放送サービス
インターネットプロトコルテレビ(IPTV)
オーバーザトップテレビ(OTT)
放送局タイプ別のテレビ放送サービス市場:
公衆
商業
収益モデル別のテレビ放送サービス市場:
サブスクリプション
広告
地域別のテレビ放送サービス市場:
北米
アジア太平洋地域
ヨーロッパ
ラテンアメリカ
中東&アフリカ

このプレミアムレポートを購入するには、ここをクリックしてください@ https://www.trendsmarketresearch.com/checkout/10392/Single

グローバルテレビ放送サービス市場で運営されている主要企業:
A& E Television Networks、LLC
AT& T、Inc。
英国放送協会
CANAL +グループ
CBSインタラクティブ
チャンネルフォーテレビジョンコーポレーション
CenturyLink、Inc。
21世紀フォックス
Comcast Corporation
カナダ放送協会
ハートランドメディア、LLC
RTLグループ
タイムワーナー株式会社
Tivo Corporation
Viacom International、Inc。
CBC /ラジオ-カナダ。
SES S.A
レッドビーメディア。
タタコミュニケーションズ株式会社

レポート削減のリクエスト@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/discount/10392

コメントを残す