革新的な精神を維持するための神経補綴市場

中枢神経系は脳と脊髄で構成され、感覚情報の統合を担っています。脳は人体で最も大きく、最も複雑な器官の1つです。それは100兆のシナプスと通信する1000億の神経で構成されています。それは体によって生み出される思考と動きに責任があります。脊髄は脳幹と呼ばれる脳の部分に接続されており、脊柱管を通り抜けています。

脳は脊髄から送られた感覚情報を処理して解釈します。脳と脊髄は、神経系全体の主要な処理センターとして機能し、体の働きを制御します。神経補綴は、中枢神経系の機能を改善または置換します。

このレポートのサンプルコピーを入手@
https://www.persistencemarketresearch.com/samples/4160

神経補綴としても知られる神経補綴は、病気や怪我のために機能しなくなった臓器や臓器系の機能を刺激する、体内に埋め込まれたデバイスです。これは、神経活動を検出してプロテーゼのコマンドシーケンスに変換するために使用されるブレインコンピューターインターフェイスデバイスです。その主な目的は、脊髄損傷、多発性硬化症、筋萎縮性側索硬化症、脳卒中などの運動制御の喪失に苦しむ患者の機能を回復することです。神経補綴物の主なタイプには、感覚インプラント、運動補綴物、および認知補綴物が含まれます。

義肢は自律システムをサポートし、影響を受ける運動機能の調節または刺激を支援します。

同様に、認知補綴物は、麻痺、パーキンソン病、外傷性脳損傷、言語障害などの状態で脳組織喪失の機能を回復させます。感覚インプラントは、視覚や聴覚などの身体の感覚領域に情報を渡し、さらに聴覚(人工内耳)、視覚、および脊髄刺激装置として分類されます。

神経補綴のいくつかの重要な機能には、聴覚、視覚、感覚能力、痛みの緩和、および損傷した脳細胞の回復が含まれます。人工内耳は、最も人気のある神経補綴物の1つです。さらに、聴覚脳幹インプラントは、聴覚障害を改善することを目的とした神経補綴物でもあります。

目次のリクエスト@
https://www.persistencemarketresearch.com/toc/4160

北米は、神経疾患の発生率の上昇とこの地域の老人人口の増加により、神経補綴物の世界市場を支配しています。アジアは、今後5年間で世界の神経補綴市場で高い成長率を示すと予想されており、中国とインドはアジア太平洋地域で最も急速に成長している市場です。

発展途上国の神経補綴市場の主要な推進力の中には、患者の大規模なプール、病気についての意識の高まり、医療インフラの改善、および地域での政府資金の増加があります。

外傷性脳損傷、脳卒中、パーキンソン病などの神経疾患の有病率の増加、老人人口の増加、医療費の増加、医療に対する意識の高まり、技術の急速な進歩、さまざまな政府や政府団体によるイニシアチブの数の増加が重要です世界の神経補綴市場の成長を推進する要因。

ただし、デバイスの高コスト、償還の問題、および悪影響などの要因は、世界の神経補綴市場の成長に大きな制約をもたらします。

完全なレポートにアクセス@
https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/4160

放電バッテリーと制御機械を思考で置き換えるための高リスクで費用のかかる手術の必要性を排除する革新的な自己充電神経インプラントは、世界の神経補綴市場の成長の機会を開発するのに役立ちます。

世界の神経補綴市場で事業を行っている主要企業は、ボストンサイエンティフィックコーポレーション、コクレアリミテッド、メドトロニック、サイバロニクス、NDIメディカルLLC、ニューロペースインク、ネルボコーポレーション、網膜インプラントAG、セントジュードメディカル、およびソノバグループ。

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 それは、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客体験に価値を付加するためのパーソナライズされた顧客インタラクションを経た後、適切なフィードバックの収集に従事します。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007、United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。