マイクロプロセッサおよびGPU市場 の機会、ビジネス・ニーズ、新興オーディエンス、セグメント、売上、市場利益、分析、予測2027

マーケットリサーチ・フューチャーは、2027年までの市場分析、範囲、ステーク、進捗状況、動向、予測「マイクロプロセッサおよびGPU市場調査レポート – 2027年までの世界予測」に関する調査レポートを発表しました。

市場ハイライト:

世界のマイクロプロセッサおよびGPU市場は2018年に754億6000万米ドルと評価され、予測期間末までに877億3000万米ドルに達し、CAGRは2.63%に達すると予測されています。マイクロプロセッサやGPUは、家電、自動車、ヘルスケアの通信など、さまざまな分野で需要が生まれています。さらに、クラウド コンピューティング、エッジ コンピューティング、サービスとしてのソフトウェア サブスクリプション モデルは、マイクロプロセッサおよび GPU 市場の成長につながっています。

セグメンテーション:

アーキテクチャによって、マイクロプロセッサとGPU市場はx86、ARM、MIPS、パワー、SPARCに区分されます。x86セグメントは、2018年の最大の収益創出セグメントであり、予測期間を通じて優位性を継続する見込みです。X86マイクロプロセッサは、コンシューマーエレクトロニクスセグメントにアプリケーションを持っています, それ自体は、この市場のための最大のエンドユーザーセグメントです.したがって、x86は市場に大きなシェアを貢献しています。ARMセグメントは、予測期間中に大幅な成長率で成長すると予想されます。

エンドユーザーは、 マイクロプロセッサとGPU市場 は、家電製品、自動車、ヘルスケア、航空宇宙&防衛などに区分されています。家電部門は、テレビ、ハンドヘルドデバイス、家庭用照明システムなど、さまざまなアプリケーションを持ち、マイクロプロセッサおよびGPU市場に最大の貢献をしています。一方、自動車セグメントは、ADASやインフォテインメントなどの様々なコネクテッドカーアプリケーションにより、予測期間中に最も高いCAGRを登録すると予想され、この市場の需要を押し上げると予想されています。

タイプ別に、マイクロプロセッサとGPU市場は、個別のグラフィックスと統合されたグラフィックスにセグメント化されています。統合グラフィックスセグメントは予測期間中に高いCAGRを登録すると予想され、離散グラフィックスセグメントは予測期間中にマイクロプロセッサとGPU市場を支配すると予想されます。

無料サンプルレポート @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/7774を取得する

主なプレーヤー:

マイクロプロセッサおよびGPU市場でプロファイリングされた主要企業は、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ社(米国)、IBMコーポレーション(米国)、インテル(米国)、テキサス・インスツルメンツ・インコーポレイテッド(米国)、Nvidia Corporation(米国)、NXPセミコンダクター(オランダ)、サムスン電子(韓国)、クアルコム・テクノロジーズ・コーポレーション(米国)、ルネサス・エレクトロニクス・コーポレーション(日本)、ブロードコム・リミテッド(米国)です。これらの企業は、マイクロプロセッサとGPU市場の成長に大きなシェアを貢献しています。マイクロプロセッサおよびGPU市場の他の著名な企業には、 オールウィナー テクノロジー株式会社(中国)、 スプレッドトラム コミュニケーションズ(中国)、マーベルテクノロジーグループ(米国)、東芝(日本)、MediaTek Inc.(台湾)、マイクロチップテクノロジー株式会社(米国)などがあります。

地域分析:

マイクロプロセッサとGPUの世界市場は、2019年から2024年までの予測期間中に大幅な成長を遂げると予測されています。マイクロプロセッサおよびGPU市場の地理分析は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、および世界の他の国々のために行われています。

アジア太平洋地域は2018年に市場を支配し、予測期間中にマイクロプロセッサとGPU市場を支配すると予想されています。5Gの出現、IoTの急速な普及、そしてこの地域における著名な半導体ベンダーの存在は、アジア太平洋地域におけるこの市場の荒廃につながっています。欧州市場は、予測期間中に最高のCAGRを登録する見込みです。自動車産業の成長とコネクテッドカーセグメントの発展が市場の成長に寄与しています。

完全なレポートを取得https://www.marketresearchfuture.com/reports/microprocessor-gpu-market-7774

*特別な要件がある場合は、お知らせください。ご希望のレポートをご提供いたします。

我々について:

マーケットリサーチフューチャー(MRFR)は、世界中の多様な産業と消費者の詳細で信頼性の高い研究を提供し、そのサービスに大きな喜びを取るグローバル市場調査会社です。MRFRの方法論は、独自の情報をさまざまなデータソースと統合し、クライアントに現在の主要なトレンド、今後のイベント、およびそれらの側面に基づいて実行するステップを包括的に理解できるようにしています。

急速に拡大する市場調査会社は、技術や経済の動向に関する有用な分析とデータを提供する研究アナリストの有能なチームによって支援されています。当社のアナリストは、産業訪問を行い、影響力のある市場プレーヤーから貴重な情報を収集します。私たちの主な目標は、お客様に様々な市場で新しい機会と課題を知らせ続けることです。当社は、経営上の意思決定と実践的な意思決定に到達するための戦略的およびコンサルティングサービスを通じて、大切なクライアントに段階的な支援を提供します。

お問い合わせ先:

メディア連絡先:

市場調査の未来

オフィスNo.528、 アマナチャン バー

マガルパッタロード、ハダプサル、

プネ – 411028

マハラシュトラ州(インド)

+1 646 845 9312

電子メール: sales@marketresearchfuture.com

関連市場調査レポート

エネルギーマネジメントシステム市場:  https://snehaspatil0493.wixsite.com/marketresearchreport/post/energy-management-system-market-analysis-by-size-share-trends-growth-and-regional-forecast-2027

ヘッドアップディスプレイ市場:  https://finbook.com/blogs/7703/Head-Up-Display-Market-2020-Global-Overview-Sales-Revenue-Size

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。