グローバルSession Initiation Protocol(SIP)トランキング市場規模、シェア、および予測2021-2027

世界のsession initiation protocol(SIP)トランキング市場は、予測期間(2021-2027)中に大幅なCAGRで成長すると予想されます。 Session Initiation Protocol(SIP)トランクは、従来のアナログT1ベースの公衆交換電話網(PSTN)接続の必要性を排除し、企業がSIPプロバイダーを介してインターネットに接続できるようにします。 彼らは分またはチャネル化された価格設定モデルでPSTNサービスを提供するように、これらのセッション開始プロトコルプロバイダはまた、インターネッ

インターネットプロトコル(IP)ネットワーク上では、これらのセッション開始プロトコルは、インターネットテレフォニーやインスタントメッセージングに頻繁に使用されます。 単一のリンクを持つ固定PSTN回線の使用率を減らすためのIPオプションの1つは、session initiation protocol trunkです。 これは付加的なPRIの港のためのハードウェア必要性と同様、複数のラインの費用を減らす。 この最先端のアプローチにより、組織はスケーラビリティ、保守、収束などの懸念に対処することができます。

世界のSession Initiation Protocol(SIP)トランキング市場に関する報告書のサンプルを要求するには:https://www.omrglobal.com/request-sample/session-initiation-protocol-sip-trunking-market

解決の費用効果はSIPのトランクサービスの第一次運転者である。 代わりに、余剰アナログ回線や部分的に使用されるT1SとPRIsに立ち往生されているのではなく、組織は、彼らがSIPトランクで必要な回線数のために支 ユーザーはちょうど彼らが必要とするチャネルを購入し、唯一の彼らはそれらを利用する時間のために支払うように、これはお金を節約します。 さらに,セッション開始プロトコルトランクにVoipサービスを組み込むことにより,サービスの信頼性の向上を支援する。 セキュリティの取り締まりは、SIPトランク業界の主要な障害となっています。 SIPトランクサービスとvoice over internet protocol(VoIP)の統合は、SIPトランクが盗まれたかのようにセキュリティに影響を与え、VoIPパスワードを解読するのが簡単です。 さらに、SIPサーバーがハッキングされると、ハッカーはロードマップにつながる改ざんされたソースコードを挿入することによってトランクに害を

市場の適用範囲

•のために利用可能な市場番号-2020-2027

※基準年-2020年

*予測期間-2021-2027

*カバーされる区分-

•エンドユーザー別

*競争の景色:AT&T、株式会社。、ベライゾン-コミュニケーションズ株式会社、およびNTTコミュニケーションズ、とりわけ。

報告書によって対処された主な質問

*市場の成長率は何ですか?

•基準年の市場を支配するセグメントと地域はどれですか?

*どのセグメントと地域が市場で最速の成長を予測しますか?

•COVID-19が市場にどのような影響を与えたか。

*リカバリータイムライン

*事前COVID予測からの偏差

·最も影響を受けた地域および区分

*市場のリーダーは誰ですか?

*プレイヤーはどのように成長を維持するための課題に対処していますか?

*投資機会はどこにありますか?

(このレポートを購入すると15%割引になります)

Session Initiation Protocol(SIP)Trunkingの世界的な市場の完全なレポートはで利用できます:https://www.omrglobal.com/industry-reports/session-initiation-protocol-sip-trunking-market

グローバルセッション開始プロトコル(SIP)トランキング市場レポートのセグメ

製品タイプ別

•オンプレミスSIPトランキング

•ホストされたSIPトランキング

エンドユーザー別

•BFSI

*ITおよび電気通信

*エネルギーおよび実用性

*製造業

*交通機関及び兵站学

•その他(教育-旅行-観光)

地域別のグローバルSession Initiation Protocol(SIP)トランキング市場

北アメリカ

*米国

*カナダ

ヨーロッパ

*イギリス

*ドイツ

*スペイン

*フランス

*イタリア

*ヨーロッパの残りの部分

アジア太平洋地域

*インド

*中国

·日本

·韓国

*APACの残りの部分

世界の残りの部分

私達から買う理由 –

1. 私たちは15以上の主要産業をカバーし、さらに90以上のセクターに分かれています。

2. 120以上の国が分析のためのものです。

3. 調査のために採掘された100以上の有料データソース。

4. 私たちの専門家の研究アナリストは、あなたのレポートを購入する前と後にすべてのご質問にお答えします。

よりカスタマイズされたデータについては、レポートのカスタマhttps://www.omrglobal.com/report-customization/session-initiation-protocol-sip-trunking-market

オリオン市場調査について

オリオン市場調査(OMR)は、その鮮明で簡潔なレポートで知られている市場調査とコンサルティング会社です。 同社は、アナリストやコンサルタントの経験豊富なチームが装備されています。 OMRは質のsyndicated研究のレポート、カスタマイズされた研究のレポート、相談および他の研究基づかせていたサービスを提供する。

メディアへのお問い合わせ:

会社名:オリオンマーケットリサーチ

連絡窓口:氏Anurag Tiwari

電子メール:info@omrglobal.com

お問い合わせ番号:+91 7803040404

コメントを残す