グリーンタイヤ市場 サイズ、シェア、成長、セグメント、トップベンダー、将来のシナリオと2030年までの予測

グリーンタイヤ市場の概要:

価値の面でグリーンタイヤ市場は  予測期間中に15%のCAGRを登録すると推定されます。

グリーンタイヤ市場 に関する世界市場レポートは 、2018年から2023年の予測期間中に20.63%のCAGRを達成する可能性を明らかにしています。同じ期間に22.57%の量の増加が見られます。Market Research Future(MRFR)は、市場の結果を変える可能性のあるいくつかの要因とダイナミクスについて議論した後、この市場の成長を予測します。これらの中で、燃料消費量の削減、二酸化炭素排出量の抑制、リサイクル可能性の改善、研究資金の増加、大企業からの参加などが、より良い見通しのための市場を設定することが期待されています。

キープレーヤー:

グローバルグリーンタイヤ業界は、ブリヂストンコーポレーション、ミシュラン、コンチネンタルAG、ハンコックタイヤ、グッドイヤータイヤラバーカンパニー、チェンシンラバー工業株式会社(チェンシンタイヤ)、ピレリCSpA、チョンセラバーグループなどの企業から支持を得ています。 。、Ltd(ZC-Rubber)、Kumho Tire、およびNokianTiresplc。これらの企業によって開始された戦略的ツールは、市場の円滑な成長を保証することができます。MRFRは、市場がどのように進んでいるかについての十分な知識を得るために過去数年間に取られたステップを記録しました。

無料のサンプルPDFを入手@https  ://www.marketresearchfuture.com/sample_request/6340

セグメンテーション:

世界のグリーンタイヤ市場は、販売チャネル、車種、およびアプリケーションに基づいてMRFRアナリストによって分割されています。これらのセグメントから取得された入力は、市場に影響を与えるダイナミクスと要因のより良い理解を提供することができます。

販売チャネルによって、自動車用グリーンタイヤ市場のグローバル調査はOEMとアフターマーケットに分けられています。アフターマーケットセグメントは、価値と量の両方に基づいて検討すると、2017年に最大の市場シェアを獲得しました。フリート所有者は、このセグメントに大きな需要を生み出しています。

車種別では、世界のグリーンタイヤ市場シェアには商用車、乗用車などが含まれます。乗用車セグメントが最大の市場シェアを占めました。二酸化炭素排出量を削減する需要の高まりは、このセグメントを前進させると予想されます。実際、自動車大手もこれを実行可能な選択肢と考えています。

アプリケーションによって、世界のグリーンタイヤ市場に関する市場調査は、オンロードとオフロードで構成されています。革新的なトレッドデザインと低または超低転がり抵抗がセグメントに大きな需要があるため、オンロードセグメントはより良いカバレッジを持っています。グリーンタイヤは、燃料消費量の削減にも重要な役割を果たしており、オンロードセグメントの需要が増加しています。

完全なレポートを閲覧 @https://www.marketresearchfuture.com/reports/green-tires-market-6340 

地域分析

厳しい環境規制は、ヨーロッパ諸国で同じものの需要に拍車をかけるでしょう。フランス、ドイツ、英国などは、この市場が浸透するのに十分な範囲を作成します。北米では、グリーンタイヤ業界は着実な成長を遂げるでしょう。

目次

1。エグゼクティブサマリー

1.1市場の魅力的な分析17

1.2世界のグリーンタイヤ市場、車種別18

1.3世界のグリーンタイヤ市場、用途別19

1.4世界のグリーンタイヤ市場、販売チャネル別20

2市場紹介

2.1定義21

2.2調査の範囲21

2.3仮定のリスト22

2.4市場構造22

2.5マクロファクターインジケーター分析23

2.6主要な購入基準23

3調査方法

3.1調査プロセス24

3.2一次調査25

3.3二次調査26

3.4市場規模の見積もり27

3.5予測モデル27

4マーケットインサイト

5市場のダイナミクス

5.1はじめに31

5.2ドライバー31

5.2.1環境意識31

5.2.2タイヤのラベル付けに関する政府規制32

5.2.3低燃費タイヤの需要増加32

5.2.4アフターマーケットの成長33

5.3ドライバーの影響分析35

5.4拘束35

5.4.1グリーンタイヤの高価格35

5.5拘束影響分析36

5.6機会36

5.6.1フリート内の需要の伸び36

6市場要因分析

6.1ポーターのファイブフォースモデル37

続く………
レポートで特定の会社概要と国レベルのカスタマイズを依頼してください。

私たちに関しては:

Market Research Future(MRFR)では、Cooked Research Report(CRR)、Half-Cooked Research Reports(HCRR)、Raw Research Reports(3R)、Continuous-Feed Research(CFR)を通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにしています。 )、および市場調査およびコンサルティングサービス。

メディアの連絡先

MarketResearchFuture®

99 Hudson Street、5Th Floor
New York、New York 10013
United States of America
電話:+1 628 258 0071(米国)
+44 2035 002 764(英国)
Eメール:sales@marketresearchfuture.com
ウェブサイト:https://www.marketresearchfuture .com

 

MRFRからも読む:

https://artienz.com/read-blog/6146
https://artienz.com/read-blog/6147
https://artienz.com/read-blog/6148
https://artienz.com/read-blog/6149
https://artienz.com/read-blog/6152
https://artienz.com/read-blog/6154
https://artienz.com/read-blog/6155
https://artienz.com/read-blog/6156