世界の冬の摩耗市場は、2028年までに急速な成長を見る

世界の冬服市場は、予測期間中に 4.9% という大幅な CAGR で成長すると予想されています。降雪のある目的地は、冬のウェアの需要が高まっているため、旅行や休暇を過ごすのに主に好まれています. さらに、スカベンジャーハント、スノーチューブレース、スノーボールトス、雪の中で行われるスノートスなど、いくつかのゲームがあり、冬のウェア市場の成長を促進すると予想されます. 毎年 2 月に日本は、特定の期間に冬服を着てハイキングをする札幌雪まつりというお祭りを祝いました。 

無料サンプルリンクを入手 @ https://www.omrglobal.com/request-sample/winter-wear-market

人々はポリエステルの服から環境にやさしい服に切り替えています. 今日、人々は自然保護をより意識しています。多くの種類の物質が周囲に害を及ぼしています。消費者は、環境に優しく、肌にも優しい生分解性の衣服に好みを切り替えています。さまざまな企業が、生分解性で環境に優しい衣類を提供しています。米国に本拠を置くパタゴニアは、古いポリエステルをリサイクルしてポリエステル生地を生産しています。セーブ・ザ・ダックは、リサイクルされたプラムテック(リサイクルされたボトルから作られています)で作られた冬のコートを生産しています. このようなイノベーションは、予測期間中に市場に新たな機会を生み出すことが期待されています。たとえば、2019 年 12 月には、

世界の冬服市場の完全なレポートは、https://www.omrglobal.com/industry-reports/winter-wear-marketで入手できます。

  • 市場範囲
  • 利用可能な市場番号 – 2022-2028
  • 基準年~2021年
  • 予測期間 – 2022-2028
  • 対象となるセグメント – ソース別、製品タイプ別、アプリケーション別
  • 競争環境 – Archer Daniels Midland Co.、Ingredion Inc.、Kerry Group Plc、Cargill Inc. など

市場セグメンテーション

素材別の世界の冬服市場

  • ウール
  • レザー
  • 毛皮
  • その他(ベルベット、シルク、シルクブレンド)

男女別の世界の冬服市場

  • 男性
  • 女性 
  • 全般的

流通チャネル別の世界の冬服市場

  • オンライン
  • オフライン 

地域分析

  • 北米
  • アメリカ
  • カナダ
  • ヨーロッパ
  • イギリス
  • ドイツ
  • イタリア
  • スペイン
  • フランス
  • ヨーロッパの残りの部分 
  • アジア太平洋地域
  • 中国
  • インド
  • 日本
  • 韓国
  • その他のアジア太平洋 
  • 世界のその他の地域

会社概要 

  • アメアスポーツ
  • ベネトングループ 
  • チョゴリ インディア リテール リミテッド
  • FENIX OUTDOOR INTERNATIONAL AG.
  • F21 IPCo, LLC
  • 株式会社ギャップ
  • クルー
  • マーモット マウンテン、LLC。
  • 供給省
  • ニューバランス
  • NNNOW
  • オールドネイビー、LLC
  • パタゴニア社
  • レクリエーショナル・イクイップメント株式会社
  • SMS グループ GmbH
  • ザ・ノース・フェイス
  • アンダーアーマー株式会社
  • カナダグース社

レポートの対象

  • 2021年の市場価値データ分析と2028年までの予測。
  • 各市場セグメントの年間市場収益 (100 万ドル)。
  • 主要な地理的地域の国別分析。
  • 世界の冬服市場で活動する主要企業。データの可用性に基づいて、新製品の発売に関連する情報、および関連するニュースもレポートで利用できます。
  • 将来の力強い成長に向けて位置付けられた主要な市場セグメントを特定することによるビジネス戦略の分析。
  • 市場参入および市場拡大戦略の分析。
  • 市場における「誰がどこにいるのか」を特定することによる競争戦略。

さらにカスタマイズされたデータについては、レポートのカスタマイズをリクエストしてください @ https://www.omrglobal.com/report-customization/winter-wear-market

オリオン市場調査について

Orion Market Research (OMR) は、鮮明で簡潔なレポートで知られる市場調査およびコンサルティング会社です。同社は、アナリストとコンサルタントの経験豊富なチームを備えています。OMR は、質の高いシンジケート調査レポート、カスタマイズされた調査レポート、コンサルティング、およびその他の調査ベースのサービスを提供しています。

メディア連絡先:

会社名: Orion Market Research

連絡担当者: Mr. Anurag Tiwari

電子メール: info@omrglobal.com

連絡先: +91 780-304-0404